新着情報

3/18 Adrian Freedman&慧奏 LIVE

Adrian Freedman&慧奏 LIVE

ーエイドリアンフリードマンノADRIAN FREEDMANー

尺八奏者・作曲家ー
マンチェスター大学と口ンドンのギルドホール音楽院にて音楽を習得。 日本にも7年間に渡り滞在し著名な尺八奏者、横山克也氏に師事。
彼の音楽の旅は、バロック音楽から始まり、現代音楽、民族音楽と変遷し、日本の禅の精神を奏でる 尺八と運命的な出会いを経験。
その後尺八奏者として世界各地にて演奏活動を展開。 また3年ほどアマゾンの森の小さな村に住み、アマゾンの森の神聖な音楽の儀式を研究。
この精神的な旅から生まれた数多くの楽曲が現在のエイドリアンサウンドを形作っている。
作曲家、音楽監督として、ニーハイ・シアター、ワイルドワークス・シアター、スコツトランド・コ ンテンポラリーダンス、
ストップギャップ・ダンスカンパニーなど著名なアーティストたちとのコラ ボレーションを展開。
世界各地の音楽フェスや聖地にてソロコンサートなどを行ってる。 2014年には、ダライ・ラマ法王の来日イベントでも演奏。
透明感のあるクリアーな尺八は、聞くものを別次元へと誘う。 近年は、アマゾンやアフリ力など秘境でのサウンドリトリートも多数開催している。
オフィシャルホームページ https://www.adrianfreedman.com/

ー慧奏ー

ピアノをメインに、オーバートーンヴォイス(倍音歌唱法)や循環呼吸など独特な奏法や、先住民族のスピリチュアルな伝統楽器と石や木から成る自然素材のオリジナル楽器なども演奏する。その多才さと精神性の高いプレイは、シーンの中でも際立つ存在としてあり続ける。
’87年には、自己のグループ「Silent Pulse」で、モントルー・ニュージャズ・フェスティバル(スイス)に出演する。’91年、ダンス公演「アマミシネリ」の音楽担当として、沖縄・ローマ・パリ・ギリシャ公演をツアーする。
風の楽団〜Wind Travelin’ Band のメンバーとして、えまと共に、グラストンバレー・フェスティバル(イギリス)や、アメリカ西海岸ツアーなど国際的に活動を展開しながら、広くアーティストとの交流をもち、多数のユニットに参加。
もっとより良い世界へと心を向ける人々との間で、音楽イベントやアルバムの制作・プロデュースにも携わる。

開催:3月18日(日)
時間:19:00~21:00
会場:ゲストハウス花野
住所:淡路市佐野1719-5
料金:投げ銭制
電話:0799-65-0807

ページトップ